アオリイカの釣り情報

別名: ミズイカ、モイカ、シロイカ

アオリイカは、モイカやミズイカ、バショウイカ、シロイカなどの別名を持つイカです。沖縄から北海道南部まで日本全国の沿岸に生息しています。近年では、エギングとよばれる疑似餌を使った釣法が人気を博しています。

4月下旬から6月下旬、9月上旬から11月上旬により多く釣られているようです。投稿の平均サイズは 11.4cm です。最近の投稿は45件あります。

最新の投稿日:
投稿された数:
2.1万

釣果推移グラフアオリイカ

十分な件数の釣果が投稿されていません

釣れているエリア・スポットアオリイカ

みんなの最新釣果アオリイカ

読込中...

アオリイカの基本情報

アオリイカの釣り方

エギング

エビを模したエギを使用して釣る方法。ロッドをあおりエギを2〜5回シャクリ上げた後、フォールさせます。アオリイカはフォール中にアタックしてくることが多いため、フォールの間をしっかりと取ることが大切です。また足元まで追ってくることも珍しくないので、最後までエギをアクションさせることも忘れずに。

ヤエン釣り

おとりの活きアジに抱きついたイカをヤエン(針)で引っ掛ける釣り方。釣り糸で結んだ活きアジを泳がせ、イカが食いついた事を確認してからヤエンを糸伝いに下ろしていきます。ヤエンを下ろすタイミングこそが最重要であり、このヤエン釣りの醍醐味といわれています。

泳がせ釣り(ウキ釣り)

活アジをエサにして釣る方法。活きたアジが仕掛けの周りを自由に泳ぎ回ることによりイカが寄ってくるため、エギングのようなロッドアクションは必要ありません。仕掛けを投げ込んだ後はウキが沈むのを待つだけですが、活きアジの動きによってもウキが上下するので惑わされないように注意しましょう。

アクティブな釣り人アオリイカ

ログインしてツリバカメラを活用!

ログインまたは会員登録でツリバカメラに参加できます。大物の投稿にいいね!したり、コメントで仲間と交流したり、もちろん自分の釣果を投稿・記録することもできます。

ツリバカメラのアプリで会員登録されている方は、同じ情報でログインができます。