KRO さんの投稿の詳細ページ

KRO さんの投稿画像,写っている魚はカサゴ

【さえないマン】 仕事終わって、釣りにでも…と思うが、何だか釣り物が定まらない。何処に行こうかも定まらないから帰ればいいのに釣りはしたい。 んじゃ、一番近所の港にすっか、と。ライトタックル縛りでご近所ライトゲーム。 さえない日は、何やらせてもさえない。 港の駐車場に着くと、若者たちがチャリンコ(トリックピストね)をくるくるしていて、それを眺めながら謎の寝落ち。魚市場の喧騒で目が醒めたら4:00am。何しに来たんだよ… とりあえず身支度をして、行き交うリフトや保冷車の邪魔にならないようにすみっこを歩いてポイントに。今日は水揚げ場がおやすみのご様子。ちょっとだけ入らせてもらう。 あんまりジグ単気分にならないので、マイクロジグやスモールプラグをローテーション。反応ゼロリング。 そのうちあちこちでポチャポチャと、小さな捕食音。アジかな、カマスかな、チーバスかな…色々試すがライズばかりで無反応。なんだ、ひやかしか… 市場を見切って河口の常夜灯に。途中自販機でコーヒーブレイクしてると市場の職員さんと目があったのでペコリと挨拶。 『どうだい?なんか釣れたかイ?』 『いや~…魚はいるけど口を使ってくれなくて…』 『ハハハ、急に寒くなったからなぁ、魚も喰いが悪いんだろ』 市場の人たちは、邪魔さえしなければ基本、優しい。仕事場の片隅にお邪魔する我々にも、モラルを守ってきちんと挨拶すれば、フランクに対応してくれる。時には釣果を祝福してくれたり、スチロール箱や氷も分けてくれたりもする。心ない釣り人たちよ、どうか荒らさないで下さい。 コーヒーを飲んで暖まったところで後半戦、河口の常夜灯周りをスモールミノーで探るが魚っ気なし。いつもはチーバスたちがじゃれてくれるのに、その気配すらない。諦めてチヌ&根魚狙いのボトムアタックに。 岸壁の先端まで、足下を丁寧に探って20㎝前後のカサゴが3尾ほど。 これで何とかホゲは免れたが、何だか求める釣りと違うなぁ… そうこうしているうちに岸壁先端に。空は薄明かり。 よし、ライトタックル×スモールプラグで朝マズメはシーバスで遊ぼう。 よし、まずはシンペンから… あれ、シンペン… ない…忘れた… 1ヶ所目に入った市場内のポイント、プラグをローテーションした際に、ライトゲーム用の選りすぐりのセコプラグ達を入れた小さなケースを、岸壁のビット(係留柱)の上に置き、そのまま忘れて来てしまった… 朝マズメの超オイシイ時間、ちょうど潮も効いていい感じのヨレも出来ているのに、釣り人も誰も居なくて、あらゆる角度で攻め放題なのに、ローテーションするプラグがない、つーか、無い金はたいて買い集めたルアー達が下手すりゃ全損だ。 さえないなぁ… とぼとぼ歩いて元のポイントへ。幸い市場内は休みで無人、ビットの上にはケースがそのまま残っていた。 さて、釣り再開…さすがに今来た道を戻るのはイヤなので、近場のポイントに。 ここはシーバスも狙えるが地形変化にフラットも着く。寒平目、たべたいなー、とワームに付け換え、キャスト。無駄な移動の為残りわずかとなったが、まだまだチャンスタイム。納得のいく一尾を今度こそ… デーム、今度はアレだ、便意だ。なんだって今日はいちいちさえないのか… しばらくキャストしてみたが当然集中出来るワケもなく、いよいよ人間☆失格になりそうなので市場のトイレまでひょこひょこ歩き、そのまま撤収。 年内残り僅か。締め括りに相応しい1本、獲りたいなぁ…

投稿の概要

釣った時刻
魚種
カサゴ 3匹 (20cm)
エリア 沼津市

この投稿の位置情報は利用できません

気になるエリアの釣果を検索してみよう!

今すぐアプリをダウンロードして、
釣果を投稿してみよう!