KRO さんの投稿の詳細ページ

KRO さんの投稿画像,写っている魚はメバル,カサゴ

【時合い】 新たなる獲物を仕留める為、海へ。 1:30am現着。 時合いは経験上、4:30~6:00の一時間半ほど。これ以外の時間に釣ろうとすると格段に難易度が上がる。まあ、時合いまで3時間もあるが、カサゴにでも遊んでもらおう… あれれ?全く喰いません。メバどころか、カサゴンすら喰わない。何だ?留守か? アタリを求めて、岸壁を何往復しただろう、何回ワームをローテーションしただろう。気がつくと頭を出していたテトラポットは水中に沈んでいた。 時計を見るともうすぐ4:30。眠い。歩き疲れた。 同時に今までどれだけキャストしても、どれだけテクトロで探っても、全レンジ無反応だった魚達が反応し始めた。新しい事はなにひとつやっていない。同じ誘いで、今までの静けさが嘘のように。時間キッカリに時合い到来。 しかし、眠い。足も重い。集中力も希薄。 一度だけロッドをグングン絞り込む強烈なバイトがあったが、ライン本線をテトラに擦られ、ノットの部分を引っかけられてラインブレイク。 あとは22~24㎝のアベサイズのカサゴ×5、このポイントにしては珍しい15㎝ほどの豆メバを釣って、まだタイムリミットまで少しの時間を残して撤収。 車に向かって歩いていると見覚えのある干物屋の軽トラ。幼なじみの大ちゃんだ。僕の行動は彼に何となく読まれているらしく、『居ると思ったwww』と、いつものもちもちチョコデニッシュをくれた。 うーん、ここまで魚の動きがあからさまに差があると、プライムタイム以外に釣果を得るのが難しいな… 仮眠を取ってから4:00→6:00の2時間勝負、時合い集中型にシフトすべきか、悩みどころです。

投稿の概要

釣った時刻
魚種
メバル 1匹 (15cm)
カサゴ 5匹 (24cm)
エリア 沼津市

この投稿の位置情報は利用できません

気になるエリアの釣果を検索してみよう!

今すぐアプリをダウンロードして、
釣果を投稿してみよう!