KRO さんの投稿の詳細ページ

KRO さんの投稿画像,写っている魚はアカササノハベラ,メバル,カサゴ

【FIGHT FOR YOUR "LIGHT"】 土曜日の夜に散々呑み散らかして、呑み疲れてぐだぐだな、気だるい日曜日。 起きてちょっと飲んで、また眠る。夜に起きてチャリで同級生のラーメン屋に行って一杯やってラーメン食って、また帰って寝る。夜中にROKUTAのキョーダイから出撃伺いのLINE『んじゃ、いこか』ってやりとりしながら二人とも寝落ち。 3:00am、起きてハっとなってキョーダイにTEL。『悪ぃ、俺も返信待ちながら寝てたわwww』とキョーダイ。んじゃ、これから支度して、サクっとおいしい時間だけやりますかね、という感じで、出撃。 今日はいつものポイントを離れ、夏にデカハタでお世話になったあのポイントにメバ調査。いつものポイントはデカいの出るけど釣り方がキワ撃ちとテクトロに限られてしまうのが難点。色んな角度でキャストして釣りたい。テクトロもやるけど。 このポイントは春先、ウイードが生い茂る。今生えてなくても、メバルはウイードが生える場所に入ってくる習性がある、らしい。ハタゲームの時もそうだったがディープ隣接のシャローはフィッシュイーター達にとって格好のフィーディングスポットになる。ここならば数もそうだがサイズも出る条件が揃っている…ハズ! ボトムや岸壁の際にはまだまだ短いがウイードが生え始めていた。とりあえずおしゃべりしながらテクトロでボウズ逃れのカサゴン×2、そこからキャストでシャローを探るも反応なし。 そのまま歩いて行ける距離の港まで徒歩ランガンしてみたが、どうも今ひとつ気持ちが入って来ない。結局夜明けギリギリのワンチャンを元のポイントに賭けることに。 薄明かりの中、ウイードの生え始めた捨て石周りをチェック。ボトム直上をスローに巻いて来ると、ジグヘッドを引ったくるバイト。 『よっしゃ、これメバでしょ!』 久々に自分でフラグを立ててしまった。キョーダイとサシで釣る時には絶対この言葉を口にしてはいけない。今回もブレないフラグ回収、並サイズのカサゴさん。 もう1キャスト、今度は着底からの巻き始めでゴン! 『よしゃー!今度こそ!おー引く、おー引く!』 往年の柏木・村田のようなやりとりの末、上がってきたのはやっぱりカサゴン。ちょっとサイズアップ。 うーん、次はキワ撃ちするか…と、岸壁キワキワにキャスト… あぅ、風に煽られミスキャスト、岸壁キワキワラインから50cmほど逸れる。気に食わないがピックアップするのもアレなので、そのままボトムを取ってリトリーブ開始。 半ばまで巻いたところでロッドディップにグっ、と重みが乗る、直後に身を翻して一気に突っ込む。もう騙されない、もう騙されないよ、カサゴさん!それにしてもカサゴの割に随分、竿たたくなぁ… ハイ、メバさんでしたー!22㎝ほどの並サイズだし、ミスキャストから生まれたバイトだったが、釣れると読んだポイントで出た魚、うれしくない事もない。というより、むしろ嬉しい。そして何より、最近テクトロでしか釣果を上げていないので、キャストして巻いて釣る、忘れかけていた当たり前の喜び(笑)。 その後もちびカサゴやメバルモドキなバイト&ファイトをしてくれた良型のベラと戯れ、納竿。日も登ったので何ヵ所かポイントの地形チェックに回って、二人でアジト帰還、最近ハマっている沼津・川正商店の鯖の砂干で朝飯ついでに一杯やって惰眠、二人で釣具屋チェックして解散。 これでメバシーズン、通うポイントがひとつ増えた。やり込み度更にアップです。 ~本日のBGM~ BEASTIE BOYS / (You Gotta)Fight For Your Right(To Party) https://youtu.be/eBShN8qT4lk BEASTIE BOYS往年の名曲。 夜遊びを始めたばかりの高校生の頃、クラブで一晩に一回は掛かっていた記憶がある。ロック色の強いトラックのせいか、この曲が流れると荒くれ者たちがフロアに雪崩れこみ、何故かモッシュピットが生まれる、という怪奇現象が起きた。 『パーティがやりたいんなら,自分から打って出て,相手に認めさせなきゃな 言うなりになってちゃダメだ,力づくで認めさせろよ』 当時はリリックの意味も解らずただ『自分の正義の為に闘え』程度にしか解釈していなかったが、こうして改めて吟味すると、なるほど深い。 仕事の場面でも、釣りにも同じ事が言えるなぁと。 仕事において、自分がやりたいようにやりたきゃ自分の実力で取りにいけ。 釣りの世界でも他人様の情報やメーカー推奨のメソッドばかりをアテにして、釣れない釣れない嘆いているより、自分の足を使って、自分の目で見て、考えて試した方が釣りはきっと、もっと楽しいし、その先にきっとパラダイスがある。 ちょいちょい投稿に引用しているが、かのアドロック・サーストンの名言 『ねだるな、勝ち取れ。さすれば与えられん』 まさにこれだな、と。

投稿の概要

釣った時刻
魚種
アカササノハベラ 1匹 (22cm)
メバル 1匹 (22cm)
カサゴ 6匹 (23cm)
エリア 沼津市

公開投稿のマップを表示するには、スマートフォンアプリのご利用が必要です。アプリのダウンロードはこちらから!

気になるエリアの釣果を検索してみよう!

今すぐアプリをダウンロードして、
釣果を投稿してみよう!