ととのすけさんの投稿の詳細ページ

ととのすけさんの投稿画像,写っている魚はスズキ

『パキッ』と軽く渇いた音 がして、メインロッドが逝ってしまった。 一気に気持ちが落ちて 「貴様なんか中華の安竿でも使っておけばええ。」 「もう釣りする資格なんかないわ!」と。 竿に申し訳なくて深いため息。そして呆然と立ち尽くす。。。 するともう一人の僕が、 「テメェ、ちょっと竿が短くなったくれぇで魚釣り辞めんのか、ボケェ!」ですと。 『せやな。道具が揃わなきゃ好きでやってる釣りが出来ないなんてちゃんちゃらつまんねぇ野郎だぜ』 我に返った僕はニヤッと笑って、鮮度の良いオレサマが復活。すぐさま次のポイントへと向かう。 さすがにキャスティングは出来ないので、足下を攻める。ガイド先のディップに糸が絡まないように気をつけて、足でルアーのトレースコースを稼ぐ。いなしてくれるティップが無い分ドラグを落としてバイトを弾かないように。そして潮を感じるギリギリのスローで巻く。 モワッと巻きが重くなったところで身体を横に預けてフッキング。 「ギリリリリリリリリッ!」 とドラグがラインを送り出し、サミングで魚の走りを制す。 なかなかの重たい引きだ。 緩いドラグのまま、ラインが絡まないように竿先は魚に向け、スプールで親指ファイト。 程なく観念した魚はタモに横たわり、リーダーを咥えた唇がすっぽり丸呑みのルアーを僕に見せまいとしていた。 『…よし、帰ろう』 リリース後暫く浮いていた魚は、力を蓄えたような体高のある身体をくねらせ、思い出したように、まるで誰かを待たせていたかのように急いで居なくなってしまった。取り残された僕は短くなった竿をしまい、 『魚を釣ったぞ』 と、力強くその場を後にしたのであった。

投稿の概要

釣った時刻
魚種
スズキ 1匹 (59cm)
使用タックル
NEW エクスセンスDC シマノ
ワールドシャウラ シマノ
エリア 神戸市

この投稿の位置情報は利用できません

気になるエリアの釣果を検索してみよう!

今すぐアプリをダウンロードして、
釣果を投稿してみよう!